2020.09.08 - NewsColumn

老舗寝具メーカー昭和西川とコラボレーション

日本の老舗寝具メーカー、昭和西川が、2020年3月にスタートしたオリジナルブランド「エシカルウエア」。
「地球によいこと。暮らしに良いこと。」をキーワードに、地球環境にやさしく、生産者の負担も軽減することができるようなアイテムを展開しています。

その「エシカルウエア」のブランケットの素材に、SHOKAYのヤクウールが採用されました。

肌触りや保温性の高さはもちろん、トレーサビリティが確保されたエシカルなブランケット。
素材のトレーサビリティを明確にするためのシリアルナンバーやQRコードを付けたSHOKAYのタグ(下げ札)が購入者に提供されます。

この秋から全国の百貨店や寝具店の店頭に並ぶ予定。
ぜひ店頭でその肌触りの良さをお確かめください。

昭和西川のSDG’sの取り組み
エシカルウエア 

以下写真は5月に行われた展示会から。